赤霧島,ちえびじん,別府,鷹来屋,湯布院
ちえびじん,中野酒造 鷹来屋,浜嶋酒造 牟禮鶴,牟礼鶴 梅乃宿 蔵心,矢野酒造 二階堂,吉四六
安心院葡萄酒工房,ワイン 三和酒類,いいちこ 八鹿酒造 老松酒造 南酒造,とっぱい 西の関,萱島酒造

ちえびじん純米酒
鈴木君のおすすめ
すもものお酒
梨園
あまざけ,甘酒,
日本酒,香田
日本酒,五橋
日本酒,御前酒
日本酒,一人娘
 
特集男のこだわり刺身に合う酒
 
老松酒造,黒鬼
 
和香牡丹
宇佐麦,四ッ谷酒造
吉四六

商品カテゴリ

メール会員登録
お得な情報をメールでお知らせ

HOME»  ちえびじん【中野酒造】»  【限定】 裏ちえびじん(番外編) 純米吟醸 無濾過 生原酒 1.8L【大分県中野酒造】

【限定】 裏ちえびじん(番外編) 純米吟醸 無濾過 生原酒 1.8L【大分県中野酒造】

ちえびじん
ちえびじん
ちえびじん
 
裏ちえびじん 

中野酒造六代目の挑戦

~純米吟醸 無濾過 生原酒~
 
食文化が変化していく中、酒質(造り)も年々見直す必要があるのではないだろうか。
中野酒造六代目中野淳之さんは、この考えから「裏ちえびじん(番外編)」を世に送り出した。
日本酒度:非公開、酸度:非公開。これは先入観を与えないためであろう。
毎年変化し、飲み手の反応を伺い、より旨い酒を造るための酒。
あくまでも「裏」であり「番外編」である。
2月限定のこの酒は飲み手の反応を知る為の酒でしかない。
しかし、中野酒造の旨い酒は、この「裏ちえびじん(番外編)」から生まれるだろう。
今年の「裏ちえびじん(番外編)」は驚きの旨さになっているかもしれない。

※お1人様1本限りのご注文とさせていただきます。
※転売目的での御購入はご遠慮下さい。

 
【商品名】  裏ちえびじん 純米吟醸 無濾過 生原酒 1.8L
【配送・保管】  クール便・冷蔵保存
【酒質】  純米吟醸
【原材料】  米・米麹(麹米:山田錦60%・掛米:山田錦60% 国産米100%)
【精米歩合】  60
【日本酒度・酸度】  非公開
【度数・容量】  16%・1800ml
【商品ポイント】  使用水は3年連続モンドセレクション金賞受賞の天然地下水 特約店限定商品
【検索ワード】  <中野酒造>  <日本酒>  <純米酒>  <大分県>
【蔵元】  中野酒造(大分県杵築市)

  • 【限定】 裏ちえびじん(番外編) 純米吟醸 無濾過 生原酒 1.8L【大分県中野酒造】

  • JANコード

    4983817481414

  • 販売価格

    3,024円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン
  • 蔵元探訪
    ◆蔵元
    武家屋敷の連なる大分県杵築市。
    中野酒造の酒蔵も日本家屋の面影を残していました。
    酒蔵は杵築市指定の有形文化財になっています。
    若き6代目杜氏の中野淳之さんに案内してもらいました。
    蔵の中にはクラシック音楽が流れています。
    日本家屋にも酒造りにもクラシックが合っていました。

    ◆酒造り
    酒造りに大事な水は、地下200mから汲み上げていて3年連続モンドセレクション金賞を受賞した美しく旨い水です。
    杵築市は国東半島にあり、半島の中心には両子山(ふたごさん)がそびえ、多くの寺院が存在します。
    六郷満山と呼ばれ近年パワースポットして知られています。
    その両子山の御霊水を使った中野酒造の酒は、米にも気を配っています。
    地元の生産農家にたびたび足を運び、地元の原材料で醸し出しているんです。

    ◆ブランド
    中野酒造と言えば「智恵美人」です。
    創業当時より続く銘柄で、初代女将「智恵さん」の名前から取ったそうです。
    そして、6代目杜氏中野さんはは新ブランド「ちえびじん」を世に送り出しました。
    「ワイングラスで飲めるおいしい日本酒を飲んでもらいたい」
    そう語る中野さんは、伝統を守りながらも、高いセンスで見た目もスタイリッシュな商品を造り続けています。